院長プロフィール

院長の紹介

院長 川端庄一郎

  • 略歴

    1970年12月大津市生まれ
    大阪教育大附属池田小・中・高校を経て
    1995年3月大阪大学歯学部卒業
    1995年4月~大阪大学歯学部病院矯正科に5年間勤務。矯正歯科臨床、研究、学生教育に携わる。
    2000年7月JR尼崎駅前に、かわばた矯正歯科(歯ならび専門)開設
    2000年9月日本矯正歯科学会認定医取得
    Greenfield上級コース、Roth basicコース修了
    2012年5月医療法人社団かわばた矯正歯科設立
    2016年日本矯正歯科学会専門医取得
  • 所属

    日本矯正歯科学会(JOS)認定医(第2003号)
    日本矯正歯科学会(JOS)専門医(第324号)

    近畿東海矯正歯科学会
    日本舌側矯正歯科学会
    日本口蓋裂学会
    国際インプラント矯正歯科学会
    大阪大学歯学会
    インビザライン・スタディクラブメンバー

  • 非常勤、嘱託

    大阪けいさつ病院、天理よろず病院
    大阪歯科学院専門学校、尼崎口腔衛生センター附属専門学校、新大阪歯科技工士専門学校

  • プロフィール

    生い立ち
    1970年12月27日大津市生まれ。山羊座、O型です。3歳に大阪へ転居。子ども時代は乗り物が大好き、世界一周を夢見る少年でした。
    そのまま大人になって、今の夢は?
    宇宙旅行ですね。

    趣味
    旅行、ゴルフ、スポーツジム

院長メッセージ

『○○ちゃんはキョーセーしてていいな☆』
私が最近衝撃を受けた、これから矯正治療を受けられる小学4年生の女子の言葉です。
ご相談に来られる親御さんと私たち歯科医師は今まで、子どもの将来の健康や社会生活を考え、手を変え品を変え、ややもすると言葉巧みに治療をオブラートで包みながら、子どもたちを説得してきた気がします。
私たちアラフォー世代が学生だったころは、アイドルと言えばやえ歯がチャームポイント。しかし、明らかに風向きが変わりました。現代は読者投稿モデルにも美しい歯ならびが爽やかに映えます。子どもたちはそれをじっと見ているのです。
私たち矯正歯科医は、発育期治療を受けられる子どもたちの『将来』に、成人治療を受けられる大人の方の『未来』に、大切な約束をします。
『きれいな歯ならびと正しい咬みあわせを手に入れて良かった!』と、大いに自慢していただけることを。

デイモンブラケットの考案者、デイモン先生と
学会にてデイモンブラケットの考案者、デイモン先生にお会いしました。
写真を2ショットで!
先生はさすが綺麗な歯ならびですね。

院長よりご挨拶※再生ボタンを押すと動画がスタートします。

院長他己紹介

かわばた矯正歯科スタッフから見た「院長ってこんな人!」

・仕事熱心で色々な研修会に参加して勉強している
・待合室のインテリアは院長チョイス!!患者様にも人気!
・テニス・ゴルフ・卓球・サッカーなど常に体を動かしてストレス発散
・バイタリティー溢れるパワフルな先生

院長動静

デイモンブラケット上級コースを受けてきました。
講演者であるトムピッツ先生はデイモン先生に次ぐデイモンブラケットの第1人者で、『治療の仕上がりは美しいを超えた“ゴージャス”を目指しています』とのこと。
大変刺激になりました。

  • 日本舌側矯正歯科学会にて、
    東京の専門医の先生と

  • 国際アジアインプラント
    矯正歯科学会

  • 筋肉から矯正する
    日本の矯正歯科第1人者の
    近藤悦子先生と

Site Map

- 大人と子どものための歯科矯正スタジオ -
医療法人社団 かわばた矯正歯科

兵庫県尼崎市潮江1-4-3 シティハイツ 尼崎駅前1F
TEL : 06-4960-2233 FAX : 06-4960-2234