大人の矯正

大人の矯正について

最近、新聞・雑誌で大人の矯正が頻繁に取り上げられています。以前はかわいらしいと思われていたやえ歯を治す人が急増しているからです。見た目の歯ならびから咬み合わせを考慮した口全体の健康へ、生き生きとした笑顔は口元から生まれます。

「大人になってからの矯正はできない」と思い込んでいませんか?

矯正治療が可能かどうかは年齢の問題ではなく、歯を支える骨や歯ぐきの健康状態にかかっています。歯ならびがきれいになることは、口もとがきれいになるということだけではなく、むし歯や歯周病(歯槽膿漏)の予防といった、将来の健康のために大切なことです。

矯正装置の種類

  • ホワイトコーティングワイヤー

    装置は目立たないものが良いけれど、歯の裏側からの治療はどうも・・・とお考えの方にはオススメです。

    通常の銀色のワイヤーを白くコーティングしたものを使用します。
    これですと、多少ワイヤーの摩擦が大きくなるという点はありますが、歯になじんで見えるので、口元が光って見えるのが嫌というかたにも、ご負担少なく治療していただけます。

    色が白いと目立ちません

  • セラミックブラケット

    なるべく装置が目立たないようにとの配慮から従来の金属(銀色)の永久歯列の矯正装置と異なり、透明な装置(セラミックブラケット)を使用しています。

    透明なので目立ちません

  • セルフライゲーションブランケット

    < メタルタイプ(デーモン3) >
    透明な装置(セラミックブラケット)とは治療方法から異なる新型装置。
    これまでの金属(銀色)のブラケットとも違います。治療期間が短く、痛みが少ないのが特長です。ただし、金属のフタがついているので色は目立ちます。

    短期治療、痛みが少ない

    < クリアタイプ(デイモンクリア) >
    治療期間が短く痛みが少ないデイモンブラケットの“透明モデル”が登場です!!
    以前のデイモンブラケット(デイモン3)に比べると目立ちません。
    (料金は基本料金に5万円+税となります。)

    短期治療、痛みが少ない

    セルフライゲーションランケットについて詳しく知りたい方は「痛みが少ない矯正治療」をご覧ください。

  • まったく見えない矯正装置

    一般的に矯正装置は歯の表側に装着しますが、装着を全く見えないようにしたいという方には歯の裏側につける最先端の「全く見えない矯正装置」もあります。

    見た目が気になりません

    治療中の見た目が気になる方は、「見えない矯正」または「マウスピース矯正」をご覧ください。

  • カラーゴム

    矯正治療を楽しみたい方にはこのようなものがあります。

    ワイヤーを固定しているオーリングというゴム輪に、色付きのものを使用しています。目立ちにくい色を希望される方には、歯の色に馴染む透明のものを、色を楽しみたい方には、カラーゴムをお使いしております。

    通院ごとに取り替えますので、およそ月に1度新しいものになります。色はパステルカラーのピンクから落ち着いたグリーンまで24色ありますので、季節や気分に合わせてその都度お好きなものを選んでいただけます。

    矯正治療を楽しもう

Site Map

- 大人と子どものための歯科矯正スタジオ -
医療法人社団 かわばた矯正歯科

兵庫県尼崎市潮江1-4-3 シティハイツ 尼崎駅前1F
TEL : 06-4960-2233 FAX : 06-4960-2234