GOINGブログ

GOINGブログ一覧

  • 矯正治療を終えホワイトニングをされる方が多いですね。

    笑顔と同じく、口元も印象に残りやすく大事な部分です!

    ・第一印象が良くなる

    ・清潔感がある

    ・メイク映えが良くなる

    ・明るいイメージを与えられる

    ・積極的なコミュニケーションにつながる

    ・歯のケアをしっかり行うようになる

     

    若く見えたり、健康そうに見えたりとメリットがたくさんあります。

    自分の歯を大切にし、歯を綺麗に保つことが大切ですね!!

  • 日本矯正歯科学会の認定医制度では以下のような条件を設けています。
    ・歯科医師免許を有すること

    ・歯科医師免許取得後、5年以上継続して学会会員であること

    ・学会指定研修機関において5年以上矯正歯科研修を修了したもの

    ・ 学会の認めた学術刊行物に矯正歯科臨床に関する報告を発表したもの

    ・ 学会倫理規定を遵守する者

     


    日本矯正歯科学会の認定医になると基本的な学術の知識と

    技術を持ち合わせていると言われています。

    認定医になるまでは5年以上の矯正治療経験が必要になり、

    おおよそ50症例以上の症例実績が必要とされると言われています。

    矯正歯科医の中でも全体の15%程しか取得者がおらず、

    難関な資格とされているので認定医であれば数多くの

    症例実績があるのは間違いありません。

     

    日本矯正歯科学会の専門医制度では以下のような条件を設けています。
    ・日本矯正歯科学会認定医資格を有する歯科医師

    ・10年以上継続して学会会員である者

    ・学会の定めた10種類の課題症例を自分で治療し、その全ての治療結果が

    学会の定めた基準を満たして合格すること

    ・ 過去10年以内に学会の定めた刊行物、または学術集会において

    矯正歯科に関する発表をした者

    ・学会倫理規定を遵守する者

    ・他科の専門医を有していてもかまわない


    専門医制度は、国際レベルの視野で、非常に高いレベルの制度として

    2006年に新設されました。

    国内はもとより国際的視野で矯正歯科医療の発展に奉仕すると同時に、

    認定医および専門医をめざす歯科医師の育成と臨床研修をサポートできる者とされています。

    専門医資格は認定医資格を取得したうえ臨床試験として症例の提示と試問審査に合格、

    さらに学術大会においてこれらの症例報告を行った者に与えられます。

    審査は厳正に行われ、症例の治療結果も極めて厳格に評価されています。
    その取得には高い技術レベルと豊富な経験、そして深い専門知識が必要です。

    矯正歯科治療を行う歯科医全体の中で1.5%の取得者しかおらず、極めて難関な門とされており、

    日本矯正歯科学会の専門医は、国際的にも高い評価を受けています。

     

  • 舌を磨いてはダメ!

    舌に歯磨き粉をつけたらダメ!

    どうすれば良い?

    ▼ダメな理由

    顕微鏡で舌乳頭を見れば分かりますが、乳頭は細長く尖端はとがっています。ですから、固い舌ブラシなどでゴシゴシと磨けば、乳頭の先は削れ傷つきます。削れた細胞は細菌のエサになりさらに細菌が増えることに。

    それだけではありません。先が削れた舌乳頭は長くなります。乳頭が長くなると、それだけ多くゴミがたまりやすくなります。これがびっしりと舌苔(ぜったい)が付いた状態です。

    舌磨きをして舌苔(ぜったい)が厚くなっている人の乳頭を観察すると、長く伸びていることがあります。もしかしたらと思ったら、鏡で観察してみてください。長くなっているかもしれません。

  • ポスカで初期虫歯対策!!

    ・正式名は、リン酸化オリゴ糖カルシウム。

    ・むし歯の原因となる酸をつくらない食品素材。

    ・世界7カ国で特許を取得している、だ液に溶けやすいカルシウム素材。

    ・北海道産じゃがいも由来のカルシウム食品素材。

    ・日本が世界に誇る科学研究施設「SPring−8」で実証実験を行なった初めての食品素材。

  • 一口サイズの固形食、チューブに入ったペースト状のもの。

    この時代、米ソ宇宙競争による長期にわたる宇宙滞在で、連続で宇宙食を摂らざるを得ない状況になり、これに不満をもった宇宙飛行士、ジョン・ヤングは、船内に勝手にターキー・サンドイッチを持ち込んだ。

    機器の汚損や食中毒などにより宇宙船を危機に陥れる可能性があるこの行為は問題となったが、食事が士気に影響するという主張は認められ、以後の宇宙食の改善につながった。

     


    現在ではより地上の食事に近いものとなり、メニューの種類もさらに増えた。一般に売られている食品をそのまま利用するものや、レトルト食品、加水食品、半乾燥食品、自然形態食、新鮮食品(果物や野菜)などがある。調味料も塩、こしょう、ケチャップ、マスタード、マヨネーズなどがそろってるが、塩とこしょうは飛び散らないように液体になっている。

     

    ▼飲み物

    粉末の状態で宇宙に持って行き、水を加えて飲む。飲むときにはストローをつける。

    ストローにはクリップがついていて、クリップを閉じると水が飛び出さないようになっている。

    水を飲む時は空の容器を持って行き、ギャレーでその容器に水を入れて飲む。

     

    ▼ボーナス食

    スペースシャトルへの搭乗ミッションでは、クルーの栄養維持やリフレッシュ用などに、その宇宙飛行士個人の好物が「宇宙日本食」以外にも特別メニューとして積み込まれる。

    これらは日本人クルーの分だけではなく、他のクルーが消費する分も用意され、いわゆるコミュニケーションツールとしての側面を併せ持つ。

1 / 3112345...102030...最後 »

Site Map

- 大人と子どものための歯科矯正スタジオ -
医療法人社団 かわばた矯正歯科

兵庫県尼崎市潮江1-4-3 シティハイツ 尼崎駅前1F
TEL : 06-4960-2233 FAX : 06-4960-2234